捻挫

捻挫とは

捻挫とは、日常生活やスポーツの時などで、関節を無理にひねられて関節をつなぐ靭帯、周辺の組織が損傷しておこるお怪我のことです。足首の捻挫が一番多いですが、肩やひじ手首など全ての関節で捻挫は起こります。

症状として

  • 痛み
  • 熱感
  • 腫れ
  • 発赤
  • 皮下出血班

一般的な捻挫の治療法

  • テーピング固定
  • アイシング
  • 電気治療
  • 安静
  • 外科的手術(重度の場合)

当院での捻挫のアプローチ

捻挫は初期対応が一番大切です!!

これくらいならすぐに良くなるだろうと思いほおっておくと、いつまでたっても痛みが取れなかったり、違和感がずっと続いたりします。

初期処置で一番大切なのは正しい固定です!!

一定期間の正しい固定をしなければ痛みは緩みますが、関節の緩みや腫れが残ることがあります。捻挫はクセになると言われることがありますが、それは捻挫の初期対応を誤った可能性があります。

よつば整骨院では、捻挫の症状に合わせて、テーピング、ギプスによってしっかりとした初期対応を行い、早期のスポーツ現場や日常生活への早期復帰を目指します。

当院の施術は、その場しのぎの一時的な症状改善ではなく、根本的な原因にアプローチをしていき早期の症状改善、再発防止、日々の健康増進をはかります。

他の整骨院や整体、医療機関では手の届かないアプローチをすることで根本から改善をはかります。

また、他の治療家の先生からも施術や知識のお墨付きを頂いております。

当院の施術者は全員国家資格を保有しているため、知識や経験が豊富です。

開業から10年以上の施術実績があり沢山の症例を見てきた経験と実績がありますし、定期的な勉強会にも参加して最新の手技や知識を学び様々な症状に対応します。

長きに渡り地域の皆様に信頼されるのも、これまで積み上げてきた確かな経験と実績があり、常に安心・安全な施術を心がけております。

施術前に身体のズレを検査し、施術後に確認して頂きますので、身体の変化を体感することが出来ます。

施術を受けることでどの様な変化があったかを確認することで、ご自身の身体の状態を把握することが出来、その後の施術計画を立て、日常生活での気を付けること等のアドバイスもさせていただきます。

根本から改善していきたいと方には喜んで頂いております。

産後の骨盤矯正で沢山の産後のママさんに来院して頂いております。

施術中はスタッフが責任をもってお子様の面倒を見させ頂きますので、お子様の事が気になって身体の不調を後回しにされている方をお見受けしますが、当院はお子様連れでの来院は大歓迎ですので、お気軽にお子様とご来院ください。

平日は夜19時まで受け付けをしており、予約優先制のため待ち時間がほとんどありません。

患者様のご予定通りに通院できますので、患者様のスケジュールが立てやすくなっております。

お問い合わせや予約も電話だけではなく、LINEからだと24時間受け付けております(返信はすぐにできない場合があります)。

駐車場も院の前4台と向かいの駐車場の1番と2番の計6台が駐車可能です。

どんな些細なことでも構いませんので、お気軽にお問い合わせください。